英国ヨット登録
英国の旗の下にボートを登録する


私的使用
英国パート1登録
£735 /€799
  • 世界中で有効
  • 利用可能なすべての国籍
  • 含むすべての登録料
  • 登録のための5年間
  • UK Company Setup(必要な場合)
  • 3日から最大3週間で登録
  • 海上制限なし
MMSI無線ライセンス
来自 135英镑/ 149欧元
  • VHF、AIS、レーダー、EPIRB
  • コールサイン、AIS、MMSI番号が含まれています
  • 24時間サービス
  • 毎年の更新料なし!
  • DHLオーバーナイトクーリエ
 
商用利用
英国の商業登録
£735 /€799
  • 世界中で有効
  • 利用可能なすべての国籍
  • 含むすべての登録料
  • 登録のための5年間
  • UK Ltd会社設立(1年分の料金)
  • 3日から最大3週間で登録
  • 海上制限なし

英国のパート1登録の下でボートを登録します

私たちの専門は、英国でボート、ジェットスキー、カヌー、ウォータースクーターを登録することです。 UK PART 1フラグの登録は、24メートルまでのヨットに対して世界中で有効です。迅速かつ最小限の事務処理でそれを実現できます。私たちはあなたのボートを£735 /€799で登録します。英国のパート1ボート登録では、英国の旗の下で世界中のどこにでも航海できます。

英国は、船舶登録の管轄区域として最も広く選択されています。英国で帆船またはモーターボートを登録する重要な理由がいくつかあります。制限が少なく、登録プロセスが他のEU諸国よりも効率的であることに加えて、コストははるかに低くなります。私たちのクライアントのほとんどはスペイン語、フランス語、イタリア語などです。彼らは国のボート登録の下で非常に厳しい規定を設けており、英国で登録する方がはるかに簡単で低コストであることを発見しました。

私たちはあなたの船を私的使用または商業的使用のために登録することができます。

英国のパート1のボート登録は、民間使用のボートと商用使用の両方で可能であり、料金は同じです。

 

イギリスの旗の下で登録することの主な利点?

  • 最短3日で完了
  • わずか£735 /€799の包括的な価格
  • 5年間の簡単な更新で生涯有効
  • 事務処理は非常に簡単です
  • 国籍を問わず利用可能
  • 英国の旗は、最も尊敬される海上旗登録の1つです。
  • 世界中どこでも有効
  • 英国の旗で簡単に保険を取得
  • いいえ。民間船の安全要件
  • VAT支払いの証明は不要
  • あなたがどれだけ遠くまで海岸から離れることができるかについての海上の制限はありません。

なぜ米国を使用して英国のパート1 –ブリティッシュフラグの下でボートを登録するのですか?

  1. 5年間で735ポンド/ 799ユーロの競争力のある価格
    英国でのモーターまたはセーリングヨットの登録は安価です。英国ヨット登録は£735 /€799ですべてを処理します。これには、アドバイス、登録料、税金、UK Ltdの設定(必要な場合)、およびすべての文書を宅配便で送付することが含まれます。
  2. 生涯有効で、5年ごとに再確認が必要です
    英国パート1登録は、世界中のどの国でも認められています。英国のパート1のボート登録があると、世界中の港を訪れたり、係留したりするときに多くの問題を回避できます。それはすべての当局によって受け入れられています。
  3. 私たちはあなたの毎年の株式会社を世話します。更新
    イギリスを設立しました。 24時間であなたのために。このLTDはあなたが所有していますが、必要に応じて追加の所有者を持つこともできます。 LTDのセットアップのコスト。は料金に含まれており、1年目以降は毎年249ユーロで更新する必要があります。 LTDとして。ボートを所有するためにのみ使用され、税金を支払う必要も政府の提出書類を提出する必要もありません。
  4. 3週間で標準登録お急ぎですか? 3日間のエクスプレスサービスが可能です!
    通常の3週間で英国のボート登録を処理できますが、より速く必要な場合はオプションがあり、わずか£365 /€400で3日でボートを登録できます!登録番号は3日後に届きます。次に、コーディングとカービングを実行する必要があります。それが非公開の登録であり、商用の場合は、測量士が行う必要があります。

どのような仕組みになっているのか?

ステップ1

会社所有船として登録 -英国の正式な住所と代表者を介して、休眠中のUK LTDを作成します。 (会社)あなたを所有者とします。 LTDとして。船を所有するためにのみ使用され、税金を支払う必要も政府の提出書類を提出する必要もありません。ヨットの所有権を新しいUK Ltdに譲渡するには、販売の請求書に署名する必要があります。この販売の請求書はお客様に代わって作成するか、ご自身で作成することができます。

個人所有の船として登録 - 個人として登録したい場合、UK LTDをセットアップする必要はありません。ただし、EUのパスポートが必要です。

ステップ2–を提供する必要がありくつかの書類

  1. トン数と測定の調査証明書が必要になりますが、以下のように提携測量士を使用している限り、自国で行うことができます。 24メートルまでの船舶の場合、次の測量士のいずれかを使用できます。 (American Bureau of Shipping(ABS)、Bureau Veritas(BV)、Det Norske Veritas(DNV)、Germanischer Lloyd(GL)、Lloyd's Register(LR)、Nippon Kaiji Kyokai(NKK)、Registro Italiano Navale(RINA))証明書は1年以上前のものであってはなりません。
    より長い船舶および商用船舶の場合、ITC69および/またはコーディング証明書が必要になります。
  2. ボートが以前に別のレジスターに登録されていた場合、 削除証明書には過去5年間の所有権の証拠が必要です。つまり、過去5年間に船を所有した人物を証明する必要があります。 (新しいボートにはMCOが必要です)。
  3. 無線コールサインのコピー (ある場合)
  4. 船舶の登録を許可する、あなたが署名した許可書 (私たちが提供する手紙)
  5. パスポートのコピー

上記の書類を送っていただくと、これらの書類が届き次第、船舶の登録が開始され、DHLの翌日配達便による正式な登録が送られてきます。

3つの簡単なステップで今すぐ登録

  • ステップ1 オンラインフォームに記入し 、パスポートのコピーを添えて上記の書類をお送りください。

  • ステップ2私たちはあなたの書類をチェックし、主要なクレジットカード、Paypal、または銀行振込で支払うことができる請求書を送ります。

  • ステップ3その後、 英国のボート登録の登録を開始し、翌日配達の宅配便で受け取ります。

separator